理科と社会の塾探しをする前に知っておきたいことがあります

理科と社会の塾探しをする前に知っておきたいこと

塾で勉強するメインの科目は英語と数学なのが一般的ですよね。
どうしてもこの2科目でつまづくことが多いからです。

 

ただ、高校受験などは5科目のほうが主流です。となると、ポイントとなるのが理科社会。この2科目は得点源にしている生徒も多いからです。

 

そこで、理科と社会の塾探しでは気をつけたいことがあります。

 

理科と社会で評判の良い塾は

大手塾や有名な塾などは基本的に英語と数学に力を入れています。
これはその2科目を勉強しに来る生徒が多いためです。

 

理科や社会も塾としては授業を行っていても、どうしても数学や英語ほど力を入れていないものです。となると、評判や口コミも気をつけなければなりません。

 

基本的に塾の評判や口コミは英語や数学の授業に対してのものが中心となります。「あの塾はイイ塾だ」といった場合、あの塾の英語や数学がイイということがほとんど。

 

英語や数学が良いからと言って、理科や社会も良いとは限りません。
教えている先生が違うからです。

 

理科や社会に関しては、塾の評判があてにならないといってもイイかもしれません。

 

塾以外の勉強法を検討してみる

理科や社会は塾での勉強とそれ以外の勉強法の差が小さいことが特徴です。

 

英語や数学は塾でマンツーマンなどで教えてもらうことに効果がありますが、理科や社会はそうとは限りません。塾でなくても効果的な勉強があるのが理科や社会です。

 

たといって、完全に独学というのは心もとないもの。
勉強のペースメーカーになるようなものが必要です。

 

タブレットを使った学習方法などがそうしたものになります。
動画の授業を見て、自分で問題演習を行う。

 

理科や社会であれば、こうした勉強で十分です。
費用面でも塾に通うよりもメリットもあります。

 

理科や社会の塾を探しているのであれば、こうしたものも検討してみてください。
おすすめはこちら ⇒ スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

PR