学習塾の料金(月謝)を比較する前に知っておきたいこと

文部科学省「子どもの学習費調査(平成24年)」

学習塾の費用(月謝、入塾金、講習費など)についてのデータに文部科学省が行っている「子どもの学習費調査」というものがあります。

 

全国を対象として子供一人あたりの教育費が年間どのくらいかについて調査を行ったもので、最新の調査は平成24年に行われました。

 

この中に学習塾費という項目もありましたので、この結果をもとに塾の費用がどのくらいかをまとめておきます。

 

中学生(公立)の塾の平均費用は年間24.9万円

気になる塾の費用の平均は下記のとおりです。この数値は塾に通っている人の平均値です。全体の平均だと塾に通っていない人は0円なので、これよりも低くなります。

 

塾に通っている場合の年間平均費用
小学生(公立)小学生(私立)中学生(公立)中学生(私立)
13.6万円30.5万円24.9万円24.6万円

(データ出所:文部科学省「子どもの学習費調査(平成24年)」)

 

小学生の場合は、私立に通っているか公立の通っているかでだいぶ違いますが、中学生はほぼ同じ。中学生は年間約25万円なので、月平均にすると2万円ということになります。

 

この数値は全学年の平均ですので、受験学年(小学6年生、中学3年生)の場合は、平均よりも高くなります。

 

小学生の場合は6年生は全体の平均の2倍、中学生の場合は全体の平均の1.5倍ぐらいが目安になっているようです。

 

PR