学習塾の料金(月謝)を比較する前に知っておきたいこと

塾選びの参考にしたい子どもの教育費(2)

学校教育費(学費)の内訳について文部科学省が平成24年に行った教育費に関する全国的な調査「子どもの学習費調査」の結果をもとにまとめています。

 

公立に通っているかと私立に通っているかでだいぶ違いますので、それぞれ掲載しています。

 

授業料以外にも学費は必要になる

学費というと授業料が最初に思い浮かびますが、それ以外にも修学旅行積立金や実習材料費などがかかります。公立に通う場合はこうしたものの費用が学費となります。

 

公立、私立それぞれ1年間で平均どのくらいかかるかをまとめました。

 

私立、公立別に見た一年間の主な平均学費
公立小学校私立小学校
図書・学用品・実習材料費等17,957円授業料450,437円
通学関係費16,978円学校納付金等204,351円
学校納付金等9,154円通学関係費82,429円
修学旅行・遠足・見学費6,019円修学旅行・遠足・見学費38,321円

 

公立中学校私立中学校
通学関係費35,982円授業料440,349円
教科外活動費27,916円学校納付金等265,143円
図書・学用品・実習材料費等25,760円通学関係費131,763円
修学旅行・遠足・見学費24,108円修学旅行・遠足・見学費57,490円
学校納付金等14,076円教科外活動費53,840円

(データ出所:文部科学省「子どもの学習費調査 平成24年結果」)

 

通学関係費(定期代など)は学校までの通学経路によって大きく異なると思いますので、参考程度として考えるのが良いかと思います。

PR