学習塾の料金(月謝)を比較する前に知っておきたいこと

塾選びの参考にしたい子どもの教育費(1)

文部科学省が平成24年に行った教育費に関する全国的な調査「子どもの学習費調査」の結果をもとに、どんなことにどのくらい教育費がかかるのかについてまとめました。

 

高校まですべて私立に通った場合とすべて公立に通った場合の比較がありましたので、最初にそれをチェックしてみます。

 

幼稚園から高校まで私立なら約1,677万円

すべて私立に子どもを通わせた場合m幼稚園(3歳)のときから高校3年生のときまでの教育費の総額は1,677万円になります。

 

すべて公立の場合が約500万円なので、公立の場合の3倍以上ということになります。

 

私立のほうがお金がかかるということは容易に想像できますが、3倍以上というのはかなりの差ですね。1,677万円という数字は一人あたりですので、子どもが2人以上となると大変ですね。

 

私立、公立の教育費内訳

幼稚園から高校まで私立と公立の教育費の内訳をみると、下記のようになります。

公立私立
幼稚園69.0万円146.1万円77.1万円
小学校183.6万円853.2万円669.6万円
中学校135.0万円388.5万円253.5万円
高等学校115.8万円290.1万円174.3万円
合計503.4万円1677.9万円1174.5万円

(データ出所:文部科学省「子どもの学習費調査 平成24年結果」)

 

こうしてみると6年間とはいえ私立の小学校に通わせると教育費がかなりかかるようです。

PR