家で勉強しない子の塾選びで気をつけておくことは…

家で勉強しない子の塾選びで気をつけておくこと

受験生だというのに家ではまったく勉強しないと親としては心配ですよね。

 

勉強しなくても成績がよければ問題ないのですが、そういうわけでもないとなると…。
部活が忙しいとか勉強しない言い訳も聞き飽きてますよね。

 

家で勉強しないとなると塾でムリヤリ勉強させるのもひとつの手ですが、普段から学習習慣がない人は塾選びで気をつけなければならないことがります。

 

個別指導塾だと先生に頼ってしまう

学習塾にもいろいろなスタイルがありますが、その中でも生徒一人一人のレベルにあわせて教えてくれる個別指導塾というのが人気です。

 

集団形式の塾と違って、自分のレベルにあわせて勉強できるので効果が高いと評判ののですが、この個別指導塾では気をつけなければならないことがあります。

 

それは、先生に頼り切ってしまうということです。

 

わからないことがあるとすぐに先生が教えてくれるのが個別指導塾の良いところでもあるのですが、それだと自分で考える力が伸びません

 

先生に解説してもらえば、その問題はわかったような気分にはなるのですが、深く理解しているわけではないので応用問題が解けないことになってしまいます。

 

個別指導塾に通っているのに成績が伸び悩んでいる人はこれが原因です。

 

自宅で勉強する習慣がなかった人は、ちょっと考えて分からないと、すぐに先生に頼ってしまいがちなので要注意です。個別指導塾であっても自分で考えることが必要です。

 

宿題を出してくれる塾を選ぶ

また、塾だけの勉強では成績が上がるまでには相当な時間が掛かります。
なるべく早く効果を出すには、塾だけでなく家で勉強することも欠かせません。

 

そのためには、宿題をたくさん出してくれる塾を選ぶようにしましょう。
宿題を出す出さないは塾によって方針が違います。

 

宿題をまったく出さない塾もありますし、何時間分もの宿題を出す塾もあります。
また担当の先生によっても違うので、事前にしっかり確認しておきましょう。

 

塾以外の選択肢も検討してみる

良さそうな塾がないのであれば、塾以外の勉強法を検討してみることも必要です。
タブレットを使った勉強法など新しいものも効果があると評判です。

 

自分にあわない塾に通うぐらいなら、こうしたものの方が役に立ちます。
塾探しと並行して検討することも忘れないようにしてください。

 

タブレット学習で評判のもの

⇒ スタディサプリ/今なら2週間お試し無料

PR